純チタン 1種 2種

軽くて、強く耐食性の優れた金属。 比重は4.51で、銅やニッケルの約2分の1、鋼の約6割という軽さ。 純チタンの比強度は、ステンレス鋼や普通鋼を上回り、アルミニウムの約3倍。 弊社では、眼鏡部品材向けを最も多く製造し、品質に厳しい業界に流通させている為、そこで培った高品質仕上げの技術力を生かし、現在ではネジ、溶接用ワイヤー、といった工業用製品としての分野や装飾品関係にも幅広く販路を拡大中。 極細線技術を生かし、数本のチタンワイヤーを『撚り線』にして、ロープ状にする事で更なる強度を出し、人工衛星に使用する『伸展マスト用ロープ』を開発中(試作は完成) その他、極細線は医療の分野でも用いられ、線を編み込んでメッシュ状にして使用する。 メーカーにも販売実績あり。

取り扱い商品

スタンダードアイテム

コイルφ0.025~6.50㎜ / 直線BARφ1.00~12.0㎜×長さ1000~4000L

仕様

コイル ⇒ 黒皮酸化皮膜付き/研磨仕上がり/酸洗仕上がり/陽極酸化皮膜付き/ボビン整列巻き など BAR ⇒ CG仕上がり/研磨仕上がり/黒皮酸化皮膜付き/酸洗仕上がり コイル & BAR 共に焼鈍材または伸線加工硬上がり

引受け数量

コイル ⇒ 1Kgから対応可能1Kg未満でも少量でサンプル出しも対応致します 直線BAR ⇒ 1本から対応可能

受託加工

材料を支給していただければ、御希望のサイズへ伸線加工し、仕上がり条件も御希望のスペック内で加工し、ご提供致します。 CG可能線径はφ1.00~25.0㎜まで対応。 コイル研磨のみの加工や、支給コイルを直線カットしCG BARへの加工も引き受けます。

Translate »